tshのblog

tshのblog

2020年に課金したサービス

2020年のまとめとして、今年課金したサービスについて触れたいと思います。


2020年に課金したサービス

サブスクリプションに限ります。

  • Evernote: プラス ¥3,100/年
  • IFTTT: Pro $1.99/月
  • あすけんダイエット: プレミアムサービス ¥1,900/半年

Evernote(プラス)

Evernote

Evernote

apps.apple.com

改めてご紹介するまでもない、有名サービス「Evernote」です。

長らく使っていますが、2015年からプラスサービスで課金して使っています。

Evernoteの個人用途の主な使い方としては、

  1. 行動記録
  2. Webクリップ

です。

「行動記録」とは、「現在」「過去」「未来」の時系列で分類すると、「過去~現在」にあたる、自分が「実際に行動した記録」や「考えたことやメモ等」について、一切合切Evernoteへ放り込んでいます。

「Web」クリップとは、「clip to evernote」というブラウザで動作するアドオンを使い、検索した内容が何かしら心に引っかかるサイトが見つかれば、すかさずEvernoteに保存しています。これで、ブラウザのタブやWindowを大量に開けっ放しにすることも無くなりましたし、時間が経って後からもう一度サイトを見ようとして「無くなっていた」等の出来事に巻き込まれることも激減しました。

プラスプランは月間アップロード容量上限として1GBまで使えますが、さすがに1Gを使い切ることは今まで無く、平均して約半分程度の利用状況です。

当初、ベーシック(無料プラン)で複数アカウントを駆使していた時もありましたが、運用上の手間が増えるだけだったので、思い切って(当時存在した)プラスプランを使うことにしました。

今から新たにEvernoteの有料サービスを使おうとすると、最低でも10GB月間アップロード容量上限のプレミアムになってしまいますので、さすがに微妙なところですね。

IFTTT(Pro)

IFTTT - automation & workflow

IFTTT - automation & workflow

  • IFTTT
  • 仕事効率化
  • 無料
apps.apple.com

長年無料で使っていましたが、ついに今年、課金。

先日アナウンスが有り、無料プランだと「自作アプレットが3つまで」という制限ができることになりました。

それまでは、無料ということもあり、自作アプレットを結構使っていました。先の無料プラン変更のアナウンスが有り、それじゃ、自前のサーバーへ移行しようか、と数えてみると、なんと!その数50以上、、、。

いつの間にか、そんなに依存していたのですね。

もちろん、IFTTTを利用しなくても全て自前のサーバー上で動作させることは可能なのですが、自分しか使わないアプレットを時間をかけて移行したところで、費用対効果の面でどうなのか、と。ここで疑問符がつきました。

月額$2程度なら、払ってしまった方がトータルで時間の節約になると判断。

あすけんダイエット(プレミアムサービス・半年間)

あすけん ダイエットのカロリー計算・体重管理・食事記録

あすけん ダイエットのカロリー計算・体重管理・食事記録

  • asken inc. (Tokyo)
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料
apps.apple.com

2019年7月より1年以上にわたり、無料プランで使っていました。

食事内容を記録したり、カロリーを自動で計算してくれたりと、無料プランで十分でした。

が、何を思い立ったのか、何かのきっかけでPFCバランスに興味を持ち、いざアプリを見てみると、そういった内容は有料のプレミアムサービスで対応している、とのこと。

それまで、無料プランでも真面目に😃ほぼ全ての食事データは入力していましたので、カロリー以外の項目も計算しようとすれば可能なのですが、折角入力したのに再度手計算するのも時間の無駄だと判断。1日10円だと思えば、貴重な時間を使って計算するよりコスト的に安そうですし、そもそもスポーツクラブに通って体調管理することを考えたら、このアプリで食べ物の管理をきちんとする方が、費用対効果が良さそうですしね。

まとめ

2020年のまとめ記事第1段として、「今年課金したサービス」についてご紹介させていただきました。