tshのblog

tshのblog

iPad mini 6 Wi-Fi + CellularモデルにソフトバンクSIMカードを入れてみた

https://www.apple.com/newsroom/images/product/ipad/standard/Apple_iPad-mini_hero_09142021_big.jpg.large.jpg

前回の記事では、iPad mini 6が手元にやってきましたので、簡単なレビュー記事を書きました。

tsh.hatenablog.jp

今回は、今まで iPad mini 5で使っていたSIMカードを、iPad mini 6へ移設してみようと思います。


まずはおさらいから

以前、SIM交換についての記事を書きました。

この時は、iPad Air 2 から iPad mini 5への移設でしたが、単にSIMを挿入するだけでは接続が上手く行かず、 APN設定を手動で行う必要がありました。

tsh.hatenablog.jp

さて、今回はどうなることやら、、。

SIM挿入の儀

それでは早速、新しい iPad mini 6にSIMを挿入してみましょう。

f:id:t_sh:20211012110831p:plain

iPad mini 6に付属していたSIMピンを使います。

f:id:t_sh:20211012110835p:plain

目指すSIMトレイの場所はこちらです。

ちなみに、最近のiPhoneiPad等だと、SIMトレイの場所は本体の右側面に統一されているようです。

f:id:t_sh:20211012110840p:plain

SIMピンをこの場所に押し込むとSIMトレイが取り外せるようになります。

f:id:t_sh:20211012110844p:plain

外したトレイにSIMカードを乗せ、SIMカードごとトレイを挿入します。

*  *

接続状態を確認して、問題が無さそうであれば適当なサイトにアクセスしてみます。

f:id:t_sh:20211012110852p:plain

問題なくネットワーク接続できるようになりました。

画面右上の接続状態も『4G』表示になっています。

『APN設定』

今回は自動できちんと設定されたようです。

念のため、「設定」>「モバイルデータ通信」>「APN設定」を確認してみます。

f:id:t_sh:20211012110848p:plain

(※参考までに、今回自動で設定されたこのAPN設定値は、前回の記事で手で設定したものと同じ設定値だとおもわれます。)

tsh.hatenablog.jp

まとめ

SIMカードを入れるだけでネットワークに接続できるようになりました。

(残念ながら)特筆すべきことは、何も起きませんでした😁。

(わざわざ記事にするほどでも無かったのですが、「問題無し」という報告レポート代わりになれば・・・・。)


前回までの記事はこちらをどうぞ:

tsh.hatenablog.jp

tsh.hatenablog.jp